椎名製作所の初めてのワークショップを開催!

はじめてのワークショップを開催

TOKYO町工場HUBは、足立区を拠点に約70年間の業歴を誇るアクセサリー専門の金属加工会社 有限会社椎名製作所のパートナーとして、新しいビジネスモデルの構築に取り組んでいます。同社は、卸や商社を介したメーカーの3次、4次の下請けとして事業を行なってきましたが、そのビジネスモデルが崩れる中、卸や商社に頼り切ることなく、もっとエンドユーザに近いところで、デザイナーやクリエイターを対象とした新しいビジネスモデルをつくりあげること挑戦しています。

今般、その戦略の一環として、同社主催の初めてのワークショップを2018 年9月22日(土)に開催しました。「真鍮リング製作ワークショップ」と題したイベントに、ジュエリーや精密機械のデザインや製作に関わる3名の方々に参加いただき、指輪の型を抜くところから、最終仕上げまでの工程を、様々な工具や工作機械を使いこなしながら体験していただきました。

今回のワークショップは、真鍮の板材をプレスで型抜きし、それに参加者の好みの柄やデザインを型押しして指輪の作っていくのですが、それぞれとてもユニークで素敵なものに仕上がり、出来上がる工程を見ているだけでワクワクするものです。

ワークショップの詳細は、有限会社椎名製作所の公式ホームページにて:https://shiina-factory.com/2018/09/23/first-workshop/

今後とも、同社の知名度を上げ、顧客層を広げる活動を展開してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です