どんなに孤独に見えても、
あらゆる人間の冒険は人類を巻き込んでいる。

ジャン=ポール・サルトル

Jean-Paul Charles Aymard Sartre

町工場の新ビジネスモデル!

【事例紹介】TEPCO様案件

株式会社小川製作所(葛飾区、代表取締役小川弘之氏)とTOKYO町工場HUBは、東京電力パワーグリッド株式会社より電力ケーブルの外導削り器補完治具の開発委託を受けて技術協力を行い、この度、試作品を完成、新規開発した技術の特許申請を共同で行い、開発した製品の量産時における製造販売を小川製作所が担うことに合意しました(2019年5月時点)。

次世代の新しいビジネスをプロデュース

TOKYO町工場HUBは、ものづくりを中心とした東京の町工場の新しいビジネスモデルの創出に取り組んでいます。葛飾区や足立区の厳選された100以上の町工場と共に次世代を見据えたビジネスのあり方を探求しています。

事業開発

足立区や葛飾区の町工場のものづくりを中心とした新しいビジネスモデルの創出に取り組んでいます。伝統産業からロボット開発まで、幅広い分野と業種でユニークな事業創出のプログラムを運営しています。

新製品開発

新製品開発の企画段階から、概要設計から試作品制作・量産まで、ものづくりの側面でご相談を受けています。TOKYO町工場HUBの厳選した町工場とのネットワークを生かし、企業や起業家の方々のお手伝いをしています。

人材育成

次世代を担う若い人材の育成に取り組んでいます。学生のみならず、国内外の経営者、技術者、起業を志す若者など、大きな転換期を迎えている新しい時代のビジネスのあり方を学び・実践する機会を提供していま

アイデアを形にできずに足踏みしてませんか。

町工場の腕と知恵で製造をサポート

企画段階から一緒に考え、技術的な相談ができる製造のスペシャリストが見つからずに、困っているのではないでしょうか。TOKYO町工場HUBは、東京の葛飾区や足立区を中心にした厳選された町工場の広いネットワークを生かし、様々なモノづくりのご要望にお応えしています。
自社の技術力で足りない点を優れた町工場の技術力で補強し、変化の激しい市場において、迅速に対応できるように新しいモデルを模索しませんか。大手や中堅企業の開発部からのご相談を中心に、多様なものづくりのニーズにお応えしています。

TOKYO町工場HUBの新しい挑戦

TOKYOの町工場は、世界でも類を見ない多様性と集積度を誇っています。いわば最高級の料理の素材が揃っているわけですが、全ての料理がそうであるように、素材を生かすも殺すも、ビジネスをプロデュースするシェフの腕次第というところがあります。今までこのシェフの役割をになってきたのは大企業や商社であり、垂直的な関係であったのですが、これからは様々なスキルや経験をもつもの同士が水平的に繋がり合う中で、ビジネスがプロデュースされていきます。

TOKYO町工場HUBでは、国、地域、分野、業種、人種、性別などを横断的に捉え、人と情報のネットワークを構築し、各要素の新たな組み合わせを模索、TOKYOの町工場と共に、新しい価値を生み出すビジネス創出に取り組みます。葛飾区や足立区など城東地域の厳選された町工場を中心にした製造と物流のサプライチェーンをベースに、国内外の企業、研究機関、起業家とのビジネスをプロデュースします。

異業種の組み合わせ

異業種間のコラボレーションは、まだ本格化して間も無く、新しいビジネスが生まれる可能性が無数に残されています。特にビジネスや製造のプロセスにおいて、上流工程と下流工程の交流は不十分なところが多く、新たな気づきや構想が生まれる余地が大きいと考えられます。垂直方向だけでなく、水平方向の組み合わせにも新ビジネスを生み出すタネが眠っています。

異分野の組み合わせ

TOKYOの町工場は多様性に富んでいますが、それぞれの間口は比較的狭く、扱っている技術や製品が生かされる分野が限定されているところが多いのが現状です。異なる分野との組み合わせにより、それまでネックとなっていた課題に新しいソリューションを発見したり、デザインや機能についての新たなひらめきが生まれるかも知れません。

国籍・世代を超えて

世界は「遠くて縁がない」ものではなく、「近くて結びつきやすい」ものに変化しています。次世代のグローバルビジネスにおいては、「海外進出」ではなく、ローカルな強みをもつプレーヤーが、いかにグローバルに連携できるかが課題です。また、世代間のダイナミックなコラボレーションも、同じ意味で重要となってきます。

TOKYO BUSINESS JUNCTION

商品開発〜販売までを実践体験

ワンストップ・マーケティング講座

パイロットプログラム

新しい事業づくりを実践的に学ぶための知恵と体験と楽しさをたくさん詰め込んだ「ワンストップ・マーケティング講座(パイロットプログラム)」の参加者募集中!各分野のスペシャリストを講師・メンターとして招き、実際の企業の商品企画からクラウドファンディングまでの一連のプロセスをチームで実践します。刺激と魅力がいっぱいのプログラムです!

ワンストップ・マーケティング講座

新しい共創を求める企業・研究機関へ

TOKYO町工場HUBでは、新しい商品開発や研究テーマに取り組んでいる企業や研究機関へ向けて、東京都の葛飾区と足立区を中心とした町工場との新しい共創を提案しています。

機械製作から多様な要素技術まで、幅広い分野の町工場が多数集積しているのが、葛飾区や足立区の特徴です。アイデア段階からの技術的な相談、試作品製作、小ロット生産から量産まで、企業や研究機関のニーズに応じた町工場を選別し、ソリューションを提供します。